[ 2012年7月 ]の記事一覧

可愛いお写真がいっぱい届いております。

ずっとブログをアップしていなかったので、お客様から頂いたお写真が、いっぱいたまっています。色々あって・・・で、書きましたように、なんだかゆっくり時間が取れなくて、本当に、お送りくださった皆さまには、申し訳ございませんでした。

皆さまのワンちゃんのお名前も、ご紹介いたしたいのですが、たまってしまったので、お名前を間違ったらいけませんので、お写真だけで、勘弁してくださいね。<(_ _)>

本当に可愛いので、疲れたときや、気分がめいっているときにも、このお写真のワンちゃんたちの可愛さに、ずっと癒されていました。

本当に、皆さま有難うございました。

又、載せ忘れもあるかもしれません。その方はごめんなさい。お知らせくださいね。次回、忘れずに載せますね。

では、ゆっくりとご覧下さいね。

memechann1.JPG

memechann2.JPG milky&seachann1.jpg milkychann2.jpg nishigakihina(655).jpg orichann-kimidoridoresu1.jpg orichann-siropa-purudoresu1.jpg orichann-gureenyukata1.jpg purinnchan-yukata-buru-1.jpg yukatagazou4.jpg yukatagazou5.jpg yukata-gure-toragara2.jpg yukata-konn-tubanegara1.jpg yukata-sirojibaratochou1.jpg yukata-sirokuro-nanamerainn1.jpg yukata-siropin-nanamerainn1.jpg 1340845457349.jpg 1340847333157.jpg 1340847720138.jpg DSC00560.JPG DSC_0276.jpg yukata1.jpg yukata2.jpg067.JPG 069.JPG 071.JPG 073.JPG 074.JPG

かなり、載せ忘れがありそうです。本当にスイマセン。又見つけ次第に、載せますね。

7月21日の両国浴衣会のお写真も、届き次第、お写真はアップする予定です。

もうしばらくお待ちくださいね。【あちこちのブログに、すでにアップされているようですね】

いろいろあって、その3

今日は、本当に暑かったですね。川崎も35度もあったようです。~~~(ーー;)

昨年もブログに書いた記憶があるんですが、私は、子どものころから夏が苦手なんです。

梅雨明けしてから、なぜか涼しい日が、3~4日続きまして、喜んでいたら、そのあとの暑さに、心身ともに、バランスを崩してしました。

お客様の中にも、体調不良が、なかなか直らないと言っていらっしゃる方も居りますし・・・皆さま大丈夫でしょうか???

サテ、色々あってその3は、・・・・じつは、今年3月から同居しています脳梗塞の叔父が、7月になって初めての暑い日に、ヘルパーさんにお風呂に入れていただいたあと、強烈な吐き気がおそい、冷や汗びっしょりになって、そのあと顔が真っ青になり、手足が、冷たくなってしまって・・・・

これは大変!!!また脳梗塞を起こしたのかも・・・・ということで、救急車で病院へ・・・叔母は手術したばかりで、付いて行っても何もできないし・・・ということで、救急車に私も同乗して、病院へ・・・・CTやらMRIやらいっぱい検査して・・・・何と、熱中症のなりかけだったみたいです。・・・・はぁ(^_^;)・・・脳梗塞でなかったから良かったものの、ヤハリ、家に病人が一緒にいるということは、こういうことなんですよね。

病院で、検査結果を聞いて帰ってきたら、もう夜中!!ホント、疲れますよね。

そんなこんなの日々をすごしています。

 

又、介護などで忙しくて、仕事にも支障が出ますし・・・いつもなら、ミスが起きないようなところで、お客様のクレームになったり、意見が食い違ったり、思ったように仕事がはかどらなかったり、スタッフとの仕事の連絡がうまくいかなかったり・・・(ーー;)

精神的にも、かなりダメージが大きい事態が結構続きまして、かなり一時期落ち込むことも多かったんですよ。(T_T)

でも根っからのO型人間ですから、あまりくよくよと、鬱になったりはしませんので、ご安心を!!

ただ、ヤハリ、クレームは、誰にとっても、気分の良いものではありませんよね。

クレームというのが、店をやっている以上は避けて通れないことではありますので、それをプラスに考えていくように、いつもスタッフには言っています。

何も言わないで、去って行く方より、お小言を下さる方のほうが、よほど、店のためになるんですよね。次には、注意しなければ!!と教えられます。

でも、相手も、受け取る私達スタッフも人間ですので、言葉は選びたいですし、後味の悪くならない方法を、選びたいものですね。

そんな時の対応に、その方の人間性や品格が現れているような気がします。この頃、そんなことも、色々考えさせられたり、反省することも多かったです。

 

暗い話に付き合っていただいて、申し訳ございません。

では、お口直しに、今年夏の一押しドレスをご紹介いたしますね。

人間用のステキなお色直しのドレスを買いましたので、それで、ゴウジャスなドレスを作ってみました。

まずは、友里亜の2代目モデル猫のゲンキです。モデル慣れてきましたね。(^^♪

gennki-buru-doresu1.jpg

gennki-buru-doresu2_edited-1.jpg

gennki-buru-doresu4.jpg

遊びに来てくれたCOOちゃんにも着てみてもらいました。ヤハリ、可愛い!!(^_-)-☆ coochann1.jpg

coochann2.jpg

思った以上に可愛いドレスが出来上がりました。

まだ生地がございますので、サイズ違い、デザイン違いもお作り致しますので、お問い合わせください。

・・・・・・・かなりお客様から頂いたお写真がたまっておりますので、次には、まとめて、写真をアップいたしますね。・・・・・遅くなってスイマセン。

色々あって、その2

毎日暑いですね~~~。関東はこんない毎日天気が良いのに、九州のほうは大変ですね。

お見舞い申し上げます。・・・早く天気が回復して、皆様に笑顔が戻る日が、1日も早く来ますように、祈っております。

サテ、色々あって、その2なんですが・・・じつは、私、今週はじめに、肋骨にひびが入ってしまいました。

たいした事はないので、ご心配には及びません。今回初めてではないんですよ。

今回は、原因がよく分からないのですが・・・先回は、持病の喘息で、ひどく咳こんで、肋骨にひびが入ってしまったんです。(ーー;)

今回は、さほど咳もひどくなかったし、???思い当たるとすれば、寝るときに暑いな~~とは思ったんですが、冷房を入れなかったので、暑くて、ゴロゴロずっと寝返りをしていたんです。

主人曰く、『自分の体重に耐えかねて骨にヒビが張ったんじゃないの???』ですって。(T_T)

あたらずとも遠からずかも???(^_^;)

とにかく1週間の安静を言い渡されてしまいました。

ですので、楽しみにしていた両国での浴衣会に、行くことができません。(T_T)

皆さまのワンちゃんたちが、友里亜の浴衣や、浴衣ドレスをお召しになって、来て下さるのを、ずっと楽しみにしていたんですよ。

久しぶりにお逢いできるワンちゃんたちにもお会いしたかったし、皆さまとも楽しいおしゃべりが出来ると、期待していたのに・・・しくしく(T_T)

初秋の新作も、ウェディングの新作も、お仕立てしましたので、試着していただこうと、思っていたのに・・・本当に、がっかりです。

でも、明日、Coo&Seaちゃんママ様に、新作などはお送りしますので、当日、ご持参いただけるとのことです。

皆さま、是非、友里亜の新作と、ウェディングドレスを、ご試着くださいね。

それと、浴衣会にお出しする予定の友里亜100%引きお仕立て券も、お送りしますので、ご期待くださいね。全員に10%引きクーポン券も、出ますよ。

皆さま本当にごめんなさい。<(_ _)>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

7月・8月~9月はじめ頃までは、友里亜は、いつもより、比較的にすいておりますので、どうぞ、遊びに来てくださいね。

秋冬のお洋服、お着物のご注文は、お早めが、よろしいですよ。

毎年良いものから先になくなります。

今年もステキな大振袖などが、どんどん入荷しておりますので、是非、実物をご覧になってくださいね。

店の倉庫には、サイトには売りに出していないものがいっぱいありますよ。(^^♪

ご覧店の際には、前もってお電話くださいませ。

せっかくお越しいただいても、留守にしていたら、申し訳ございませんので、ご予約くださいね。

宜しくお願い致します。

 

いろいろあって・・・

かなりブログの更新をサボっています。7月に入ってから初めての更新記事になりますかしらね?

その間色々あって・・・

まず7月3日に、うちのゴットマザー猫、マリリンの最初に生んだ猫【といっても、もう12歳ですけど】、アミちゃんが虹の橋を渡りました。5月はじめから、腎臓病で、毎日点滴に獣医さんに通っていましたが、とうとう、お父さん猫・トム君の待つ天国へと旅立ちました。

最初に生まれた子だったので、他にお嫁に出すのは・・・ということで、叔母の家にお嫁入りしました。先住猫のルナちゃんと仲良く暮らして幸せな生活でしたが、ペルシャ猫特有の腎臓病には勝てずに、ママのマリリンより、先に逝ってしまいました。

亡くなる前日、チャーリーのために作ったドレスを、上から掛けてあげて、最後の写真を撮りました。

【チャーリーの父親違いのお姉さんです。】

amichann1.jpg

今、遺骨は、叔母の部屋の出窓に、この写真の隣に置かれています。

叔母は、毎日、好きだった餌を取り替えてあげて、お花を飾って、アミちゃんを偲んでいます。

49日が過ぎたら、チャーリーか、元気を、部屋に連れて行きたいようですが???・・・

動物は、短い命ですけど、たくさんの思い出を残していってくれますね。

私も、猫歴が、40年近くになりますので、何回も猫を見送ってきましたが、それでも、悲しさが少なくなるということはありませんし、毎回どの子を思い出しても、さびしい思いに駆られます。

でもきっと又、生まれ変わって、そばに来てくれるよ!!と言って、叔母と自分を慰めています。

そして、そのほかにも色々・・・それは又後ほど・・・

↑ページ先頭へ